みえ福祉第三者評価

みえ福祉第三者評価
受審証が届きました。
今回は「エンジョイプレイランド」が受審しました。
近々、三重県のホームページにも結果が公表されます。

今回、第三者評価を通じて、様々な気づきと学びがありました。

■施設の担当者は、当事者意識を持ち、責任感が出ました。
■マニュアル等を整備するだけでなく、具体的に運用をどのようにしていくのか、また活用をしていく、など普段よりも深いコミュニケーションをとることが出来ました。
■それにより、より強いチームワークが出来ました。

三重県の第三者評価は「改善計画書」の提出もあります。
ありのままの評価をしてもらい、いつ、だれが、どのようになど、具体的に改善をしていくという内容です。

理念「子どもたちの圧倒的な笑顔を創る」を実現するために、今回の受審を通過点として、より良いサービスを目指していきます。

今回受審で終了ではなく、また今年度も受審をしたいと思います。

とても素敵な評価の場を設定していただいた、「三重県」、そして、的確に指摘とアドバイスをしてくださった、評価機関の「株式会社シンクアクト 志賀様」ありがとうございました。